<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

セブン-イレブンで買い物をしてモバイルnanacoでお会計をしました。
家に帰ってレシートを見てみたら、そこにはまったく知らないnanaco番号から引き落とされた記録が載っていました。
自分のモバイルnanacoの使用履歴を見ても、その決済の履歴は載っていませんでした。
もちろん自分のモバイルnanacoの残高もまったく減っていませんでした。

わーい自分のnanacoから支払わなくて済んだー、という話。

だとまずいよね、という話。

損していないどころか得をしてしまっているので黙ってればそれでいいのかもしれませんが、もしnanacoシステムに脆弱性があってこのようなデータの取り違えが起きるとすると、誰かの決済で自分のnanaco番号が使われて、自分のnanacoの残高が突然減っている可能性もあるわけです。もしnanaco側の不具合だとしたらとんでもなく致命的です。
なので、本来の会計を支払う覚悟で(いや、実際に物を買ってるんだから覚悟も何も当たり前なのですが)nanacoの問い合わせセンターに電話してみました。

nanaco側の見解としては、

 - nanacoは非接触ICカードなので、カード読み取りのタイミングで物理的にそこに存在しているものからしか読み取ることができない。今回のケースは、会計の際にリーダーの近くに他のnanacoが存在していて、そちらから読み取ってしまったとしか考えられない。

 - 同様の理由で、そこに存在しないカードから引き落とされることはない。カードをリーダーの近くに置き忘れたりしない限り、自分のnanacoが誰かの決済で使われる可能性は無い。

 - レジとレジ横の募金箱との間にnanacoカードが挟まっていて、そちらから引き落とされていた例はかつてあった。

 - 今回の会計についてどうするかについてはうちではなく店舗に直接相談してほしい

だそうで。まあ「はい脆弱性があってよく誤決済されます」なんて言うわけないので、ある程度こういう回答になるとは思ってました。
少なくともリーダーの上に他のnanacoは無かったです。(あったら自分のスマホをかざすときにいくらなんでも気付きます)

で、引き続きセブン-イレブンの該当店舗へ連絡。要約すると、

 - 該当の決済が行われた日にnanacoの落とし物は無かった。

 - 今回の決済については改めて支払ってもらわなくて結構。あんたが誰か分からないので請求のしようがないし、もし該当のnanacoの持ち主から請求が来たら店舗側でどうにかする。

とのこと。俺にとって一番都合が良いシナリオになったんですが、なんかちょっと喧嘩腰な応対で嫌な感じでした。

んでこれを総合すると、
 - 今回の誤決済は、リーダーの近くに他のnanacoがあったことによるとしか考えられない。
 - そのnanacoに俺は気付かず、店員も気付かず、落とし物としても届いておらず、落とした申請もない。

というモヤモヤがちっとも晴れない決着となりました。
ひとまず自分のやるべきことは全部やったので「わーい自分のnanacoから支払わなくて済んだー」なのですが…。ああ気持ち悪い。


ところで、「あんたが誰か分からないので請求のしようがない」を裏返すと、誤決済されてしまったnanacoの持ち主が「自分が買った商品ではないことを証明しようがない」のですよね。
もしこれを読んでる人の中に上記のような心当たりがある人がいたら(絶対いないと思いますが)、店舗名、俺のnanaco番号、誤請求されたnanaco番号、会計額、ポイント残高などを全部nanaco側に伝えてある(あえて記事中では詳細を伏せました)ので、そこと照合することで「自分が買った商品ではないことを証明する」手助けになるかもしれません。ぜひ店舗まで問い合わせを。
大した金額じゃないですけどね。
[PR]